今回のコーチングは「SHOHEI」さんです。

本記事(動画)は下記のような人向けです

  • はげの予防にできることを知りたい
  • 手軽にできることから始めたい
  • 髪を守る為のシャンプーのやり方を覚えたい
  • 少しでも髪のダメージを減らしたい

上記に当てはまる人は必見です。まずは、SHOHEIさんの動画で学んでいきましょう。
※動画下にテキスト解説もあります。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーやりかたを覚えよう

今回は正しいシャンプーのやり方をご紹介します。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

実はシャンプーのやり方を間違えているかも?

毎日行うシャンプーですが、実は正しくやっているつもりが間違っていて、頭皮にダメージを与えてしまい将来のはげる要因に繋がってしまっているかもしれません。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

ですので、今回は将来のはげ予防に繋がるようなシャンプーのやり方を覚えていきましょう。

【はげを予防するために】そもそも、はげてしまう要因とは?

まず、シャンプーのやり方をご紹介する前に何が原因で将来のはげに繋がってしまうのかを軽く説明したいと思います。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

はげてしまう要因は大きく分けて3つです

はげてしまう要因は大きく分けて3つあります。

  1. 内部的要因
  2. 外部的要因
  3. 遺伝的要因

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

今回はこれらの中の内部的要因と外部的要因について説明していきます。

内部的要因とは?

内部的要因とは食事、睡眠、ストレス、男性ホルモンの影響などではげることに繋がることです。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

食事だったら脂っこいものばかり食べたりすることもその一つです。
やはり食事は体作りの基本となるものですので日頃から健康的な食事をとることをオススメします。

 

また睡眠不足によりストレスを引き起こすこともはげになる要因になります。
男性ホルモンは遺伝的要因にも絡みますので今回は割愛します。

外部的要因とは?

次に外部的要因です。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

太陽光による頭皮への刺激や帽子の蒸れやスタイリング剤による毛穴のつまりが頭皮にダメージを与えてしまいます。

そしてその中でもシャンプーのやり方は外部的要因の中で一番はげになることに繋がります。

使っているシャンプーの種類、やり方、お湯の温度など知らず知らずの内に頭皮に負荷をかけています。

どのくらい負荷があるかというと…

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

日本人はシャンプーをしなくなれば、はげないと言われている程に頭を洗うことは頭皮にダメージを与えます。

【はげを予防するために】実践する前にオススメのシャンプーをご紹介

実は頭皮は普通の肌の10倍も敏感だということをご存じでしょうか?

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

なのでそんな敏感な頭皮に負荷をあまりかけないようなシャンプーのやり方をご説明します。
ですが、その前にシャンプーの選び方についてご紹介します。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

低刺激なものを選ぶことが大事

まずは一つは低刺激なものを選ぶことです。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

市販のシャンプーはかなり刺激の多いものがほとんどです。

しかし、美容院で売っている物ならなんでもいいわけでもない

だからといって美容院などで扱っているサロン専売品も、なかには刺激の強いものもありますので全てがいいとは限りません。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

購入する前に成分はしっかりと確認してください。

手頃な価格のオススメはこれです

3000円~4000円の手頃な価格では「アマトラ」と「DO-S」というものがオススメです。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

アマトラに関しては実際使ってみたことがあるのですが、頭皮の弱い自分でもかゆみなどもなく泡立ちもよく使いやすいシャンプーでした。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

DO-Sは余分な成分が入っておらず、髪に不必要なものをしっかりと落としてくれます。

今回使用するのは高い物ですがこちらもオススメです

今回使用するのは「Flowers」というトリートメントなどとセットで2万円するかなり高級なものになります。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

これはほとんどが水とホホバオイルで作られており、頭皮に低刺激で赤ちゃんやペットにも使えるほどです。

Flowersをオススメする理由は?

ホホバオイルが高配合されていることにより頭皮や髪に潤いを与えてくれながら、必要な皮脂などを残して余分な汚れだけを洗浄してくれます。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

この皮脂がとても重要で別名ワックスエステルとも言います。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

これが程よく蓄積されることで髪や頭皮を紫外線などの刺激から保護してくれるのではげの予防に繋がります。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

しかし、例えシャンプーがいいものでも洗い方が正しくなければ意味がありません。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

【はげを予防するために】実際にシャンプーのやり方をご紹介します

それではいよいよ本題のシャンプーのやり方をご紹介します。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

まずは髪をしっかり濡らすこと

まずは髪をしっかりと濡らしてください。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

シャンプーをしっかりと泡立たせるためにもまずはお湯で頭の汚れを落とします。

お湯の温度にも気を付けて

この時お湯の温度も大切です。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

温度は36度以下のぬるま湯がオススメです。

シャンプーはしっかりと手で泡立てる

次にシャンプーを手でよく泡立たせます。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

洗顔ネットや体を洗うスポンジを使用して泡立ててもいいです。
シャンプーを直接頭皮につけるのではなく、泡を頭皮につけるイメージです。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

洗うときは優しく揉みこむようにする

そして洗うときは力強く洗わずに指の腹で優しく揉みこむようにして洗ってください。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

本来、頭の油汚れは泡を乗せるだけでも十分落ちます。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

ですがそれだけでは洗った爽快感がないかと思いますし、揉みこむことでリラクゼーション効果もありますので力強くではなく優しく洗ってください。

【はげを予防するために】それでは実際に洗ってみましょう

それでは実践していきます。
先ほど紹介した手順でいきます。

髪をよく濡らして汚れを落とす

まずは髪をよく濡らします。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

そういえばシャンプーの使う量はどれくらいか?

シャンプーの使う量は、ショートで半分~1プッシュ、ロングで1~2プッシュ程度が目安です。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

シャンプーは手で泡立てて更に髪でも泡立てる

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

シャンプーを手で泡立てたらまずは頭皮ではなく髪につけて更に泡立ててください。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

手で泡立てるよりも髪で泡立てたほうが泡立ちがよくなります。

それでは揉みこむように優しく洗います

しっかりと泡立ったら頭皮を優しく指の腹を使って2~3分ほど揉みこむように洗います。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

洗い終えたらしっかりとシャンプーを流して終了です。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

多少高いですがやはり低刺激のシャンプーをオススメします

今回ご紹介したシャンプーの値段を高く感じるかもしれませんが、一度のシャンプーで使う量は200~300円程です。

 

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方で髪を守ろう

それで将来のはげ予防が出来ると思えば安いのではないかと思います。

 

【本音】

当たり前ですが、最も確実な薄毛治療は【AGAヘアクリニック】で診察してもらうことです。カウンセリング(診察)は常に無料で薬代しかかかりません。数か月の努力で薄毛の悩みが希望に変わるはずです。

【はげを予防するために】ネット上の情報・体験談など

【はげを予防するために】正しいシャンプーのやり方のまとめ

記事(動画)のポイントをまとめます。

  • はげの予防にできることを知りたい
  • 手軽にできることから始めたい
  • 髪を守る為のシャンプーの仕方を覚えたい
  • 少しでも髪のダメージを減らしたい

チェックポイント

  1. シャンプーのやり方だけでもはげの予防に繋がる
  2. まずはシャンプーの種類を低刺激な物に見直す
  3. 洗う時は優しく揉みこむようにして負荷を減らす
  4. 頭皮にかかる負荷や刺激を減らす

悩みから解放されたいなら↓



オンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】