今回のコーチングは「美健チャンネル」さんです。

本記事(動画)は下記のような人向けです

  • つむじの薄毛が気になる
  • 髪の毛が細くなってハリやコシがない
  • 年齢とともに髪のボリュームが減ってきた

上記に当てはまる人は必見です。まずは、美健チャンネルさんの動画で学んでいきましょう。
※動画下にテキスト解説もあります

 

【女性の薄毛】薄毛の原因とは?

薄毛というと男性の悩みの印象が強いですが、女性でも髪の毛は薄くなります。そして多くの場合、その症状を放っておくとどんどん薄毛は進行していきます。

ですが、女性の薄毛は男性の薄毛に比べ、しっかりと対策をすれば改善がされやすい症状です。

まずは自分の薄毛の原因を知り、その原因に対して正しい対策を行うようにしましょう。

女性の薄毛の症状とは?

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

女性の薄毛の原因は大きく分けて2つあります。

一つは女性ホルモンの減少によるもの。もう一つは頭皮環境の悪化によるものです。

 

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

原因がどちらの場合でも、女性の薄毛には次のような症状があります。

  • 毛穴から生える髪の毛が減る
  • 髪の毛が細くなる
  • 髪にハリやコシがなくなる
  • 生え際や頭頂部のボリュームがなくなる

ここからは、女性ホルモンの減少による薄毛と頭皮環境の悪化による薄毛、それぞれの原因と対策を紹介していきます。

【女性の薄毛】原因1、加齢による女性ホルモン減少

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

女性の薄毛は多くの場合、女性ホルモンの減少が影響しています。

女性が25歳を過ぎると徐々に女性ホルモンの分泌量が減っていきます。そして安定と不安定の間でバランスを取りながら閉経まで過ごすことになります。

その間、体にはさまざまな影響をもたらしますが、そのひとつに髪の脱毛があります。

女性ホルモンが減ることで相対的に男性ホルモンが多くなり、軽い男性型脱毛症になってしまうのです。

 

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

また、女性ホルモンであるエストロゲンは髪の生成にも深く関わっています。そのため、エストロゲンの分泌量が減ることで、髪が健康に育たなくなり抜けやすくなります。

最も多いのは40代以降になってから急に抜け毛が増えるタイプです。これは閉経前になり急にエストロゲンが減少し、ホルモンバランスが崩れるため起こります。

女性ホルモンの減少による薄毛の対処法としては、次の3つがあります。

1、大豆食品をよく摂るようにする

大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをします。

 

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

こまめに継続的に取り入れることで足りなくなったエストロゲンを補うことができるので、髪の健康や美肌、婦人病予防に効果的です。

2、女性用育毛剤を使用する

育毛剤には髪の成長に必要な栄養素や成分が多く配合されています。

育毛剤を塗布しながら頭皮マッサージを行うことで、栄養補給、血行促進、頭皮環境の改善になります。毎日継続的に行うことで多くの場合、数か月で改善が期待できますよ。

 

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

ただし、女性は男性用の育毛剤を使うと副作用が出る場合がありますので、育毛剤選びには注意が必要です。女性には女性専用の育毛剤がありますので、そちらを使用しましょう。

また夜に育毛剤を付ける際は入浴後にしてください。

毛穴の汚れをしっかり落とし、温まることで頭皮の毛穴が開きます。その方が育毛剤に含まれる成分がしっかりと中まで浸透し、育毛効果が高まります。

3、病院で薄毛治療を行う

現在は女性の薄毛専門のクリニックも多くあります。

通院が必要だったり、健康保険の適用外なので保険料が全額自己負担というマイナス面もありますが、発毛実感率が90%以上と非常に効果的に薄毛の治療が行えます。

 

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

費用は高くなりますが、医師の指導のもとでしっかりと薄毛を改善したい女性にはオススメです。

【女性の薄毛】原因2、産後の抜け毛による薄毛

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

妊娠出産をすると女性ホルモンの量が短期的に大きく増減します。

 

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

妊娠時には女性ホルモンのプロゲステロンやエストロゲンが急激に増え、出産を終えると急激に減ります。この女性ホルモンの急激な減少が抜け毛に繋がるのです。

産後の抜け毛の対策

産後の薄毛は時間とともに女性ホルモンの量が安定してくると自然に治りますので、過度に心配する必要はありません。

産後の抜け毛の対策としては、大豆製品を多く摂り、ミネラルやビタミン、オメガ脂肪酸などをバランスよく摂るようにしましょう。

産後の抜け毛や髪の栄養補給に女性用育毛剤の使用も効果的です。

【女性の薄毛】原因3、若い女性に多い栄養不足や髪のダメージ

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

若い女性に多くみられる若年性脱毛症は栄養不足や髪のダメージなどいくつかの要因が重なって発症します。

例えば無理なダイエットをしてしまうと髪に必要な栄養素が不足し、ホルモンのバランスが乱れ、抜け毛が増えます。

 

また、ヘアカラー、パーマ、スタイリング剤などの頻繁な使用は髪に大きなダメージを及ぼします。特に元々髪が細く、体質的に弱い人はちょっとしたことでも髪や頭皮に大きな負担を与えることになり、抜け毛に繋がります。

若年性脱毛症の対策

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

若年性脱毛症の対策としては、髪や頭皮に負担になるようなことはなるべく避けることが大切です。

そして、無理な食事制限などはせず、大豆食品を積極的に摂取するようにしましょう。サプリメントや女性専用の育毛剤で不足している栄養を補充することも効果的です。

【女性の薄毛】原因4、粗悪なシャンプーで髪が抜ける

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

頭皮の状態が不健康になると、髪は弱っていき、細くなったり抜けやすくなります。

実は、その大きな原因がシャンプー剤にあります。

薄毛や頭皮の健康維持に向いているシャンプーとは

ドラッグストアなどで売られている安価なシャンプーの多くは、AES系界面活性剤と言われるもので作られています。

 

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

AES系界面活性剤の成分である、ラウレス、ラウリル硫酸ナトリウムなどは食器用洗剤にも用いられるもので洗浄力が強力すぎるのです。

 

そのため、頭皮にとって必要な油分まで根こそぎ取り除いてしまうがために、皮膚が乾燥しすぎてしまいます。頭皮は乾燥すると足りなくなった油分を補おうと自ら皮脂を分泌するよう脳に命令を出すようになります。

 

そして、結果として過剰な皮脂分泌のために髪が抜けやすくなってしまうのです。

ですので薄毛や頭皮の健康を気にする方はラウレス、ラウリル硫酸ナトリウムが入っているシャンプーは避けましょう。

 

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

シャンプーはできれば頭皮や髪に優しい無添加でアミノ酸のものが良いでしょう。無添加アミノ酸シャンプーは皮脂を過剰に摂りすぎることはなく、頭皮に必要な量の皮脂は適度に残してくれるため健康な頭皮環境維持には最適です。

シャンプーの仕方

また、シャンプーはすすぎの行程も非常に重要です。

シャンプー剤のすすぎ残しがあると、それが毛穴に詰まり抜け毛の直接の原因となります。シャンプーのあとは十分すぎるほど丁寧にすすぎを行うようにしましょう。

【女性の薄毛】原因5、紫外線ダメージや毛穴のつまり

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

季節や気候なども髪や頭皮に様々な影響を与えます。

抜け毛が1番増えるのは秋

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

特に1年に一番抜け毛が増える時期は秋です。

その原因というのは、6月から9月の時期に強い紫外線を受け続けた頭皮や髪のダメージの蓄積が秋になって一気に現れてくるからです。

 

秋の抜け毛を減らすには夏にどれだけ紫外線のダメージを受けないかということが大切です。できるだけ日傘を差したり、帽子を被るのが紫外線対策には効果的です。

また、夏は頭皮にも汗をたくさんかき、皮脂や汚れが毛穴に溜まりやすくなります。

 

毎日きちんと洗髪をしていないと頭皮が不健康な状態に陥り、抜け毛に繋がります。夏の時期には特に頭皮の清潔を意識することが大切です。

秋の次にダメージを受けるのは冬

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

秋の次にダメージを受けやすいのは冬の乾燥の時期です。

頭皮や髪の乾燥は髪の毛の成長に悪影響を及ぼし、抜け毛に繋がりますので乾燥の時期にできるだけ潤いを保つことが大切です。

髪や頭皮のダメージを防ぐ対策

髪や頭皮がダメージを受けやすい時期に効果的な対策は次の3つです。

 

【女性の薄毛】原因は主に2つ!それぞれの対策を詳しく解説します

  1. 無添加アミノ酸シャンプーを使う
  2. トリートメントを行う
  3. 育毛剤を塗布する

この3つを継続的に行うことで髪や頭皮のダメージが回復でき、抜け毛予防や育毛にとても効果的です。

 

【本音】

当たり前ですが、最も確実な薄毛治療は【AGAヘアクリニック】で診察してもらうことです。カウンセリング(診察)は常に無料で薬代しかかかりません。数か月の努力で薄毛の悩みが希望に変わるはずです。

【女性の薄毛】ネット上の情報、体験談など

【女性の薄毛について】まとめ

記事(動画)のポイントをまとめます。

  • つむじの薄毛が気になる
  • 髪の毛が細くなってハリやコシがない
  • 年齢とともに髪のボリュームが減ってきた

チェックポイント

  1. 加齢による女性ホルモン減少
    ※大豆食品を摂る、育毛剤を使用する、病院で治療する
  2. 産後の抜け毛による薄毛
    ※大豆製品を中心にバランスの良い食事を取る
  3. 若い女性に多い栄養不足や髪のダメージ
    ※髪や頭皮の負担になるヘアカラーやパーマを控える
  4. 粗悪なシャンプーで髪が抜ける
    ※無添加アミノ酸シャンプーを使って、すすぎをしっかり行う
  5. 紫外線ダメージや毛穴のつまり
    ※無添加アミノ酸シャンプー、トリートメント、育毛剤を使う

悩みから解放されたいなら↓



オンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】