今回のコーチングは「杉山奈津子」さんです。

本記事(動画)は下記のような人向けです

  • 女性の薄毛に悩んでいる
  • 男性と女性の薄毛の違いを知りたい
  • 薄毛にいいシャンプーを知りたい
  • 女性の薄毛を予防する方法を知りたい

上記に当てはまる人は必見です。まずは、杉山奈津子さんの動画で学んでいきましょう。
※動画下にテキスト解説もあります

 

【女性の薄毛】薄毛と女性ホルモンって本当に関係があるのでしょうか?

実は私、40代の前半から白髪や薄毛にすごく悩んでいました。顔も40歳を過ぎて一気にガタが来たと思いましたが、髪も同時にどんどんと抜け毛が増えて薄くなっていきました。今40歳くらいの人で、かつての私のように悩んでる方もいらっしゃると思います。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

そういう時、病院の先生や美容師さんなど、世間はなにかと、「女性ホルモンが」とか「女性ホルモンが少なくなると」とかって言いますね。言われたら嫌な言葉の一つですよね。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

当時、美容師さんにも相談してみました!

私が40歳くらいの時、美容室で「白髪を染めるのが本当に大変なんですが、なにか対策ありますか?」と男性美容師さんがに聞いたら「あーもう白髪はしょうがないですよ。年取ったら誰でも白髪は出ますよ。白髪を隠そうとし過ぎてます。きっとお客様も昔綺麗だったと思いますけど、そういう人に限ってそういうことを言いますよ。自分が劣化や老化していくことをすごく気にするんですが、それと付き合っていくべきです。」って仰ったんです。

つまり、「対策はない」って言うんですよね。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

さらに追い打ちをかけるように、女性ホルモンが段々と出なくなると、髪は薄くなるけど、口ひげとかは濃くなるんですよね。美容室には綺麗になりたくて行っているのに、そんなこと言わなくてもいいのにな、って思いました。

 

確かに女性ホルモンが減ってきているのかもしれないけど、負けるもんか!って思いました。髪の毛もどんどん薄くなっていったら、上にウィッグを乗せなきゃいけないのかな、と一時期本当に悩んでいて、ウィッグを販売しているお店に相談に行ったこともありました。

けれどもそれは最終手段だと思っていて、なんとかならないかなと、とにかく思っていました。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

美容師さんの本音は…?

美容師さんに相談して後々わかったんですが、ヘアーカラーをやめた方がいいと言ってくる美容師さんはいません。ヘナカラーに変えた方がいいですよ、と言う美容師さんもいません。なぜなら、3週間~1か月に1回、必ず美容室に来て髪を染めてるわけですから、それをやめた方がいいって言う美容師さんはいません。

 

お客様の利益と自分の利益が相反してしまうのも1つの要因だと思います。その後しばらくしてからエステを始めて、肌のことを知るようになって、美容業界や化粧品業界の本当のことを知るようになりました。やはり、その業界に入ってみないと真実を知ることはできないと思います。

 

それで肌のこと知り、自分の肌が綺麗になりました。そこで髪の毛のことも、その業界に入ってみないとだめだと思いました。

【女性の薄毛】発毛の業界に参入してわかったこと

そこで、スーパースカルプという発毛の業界にうちの会社として参入していくことを決めました。発毛のサロンを始めて、発毛業界に足を踏み入れました。そこでは、発毛技能士という資格を取るために勉強に通い始めました。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

発毛技能士の資格を取ってわかったこと

発毛技能士の資格を取るための勉強会に参加して、やはり本当のことがわかりました。科学的な物質で髪の毛を染めるということが女性にとっては一番だめだということもわかりました。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

それから、シャンプーに入ってる成分についても、皮脂を取りすぎてしまうので石油系のシャンプーを使うことはよくない、ということがわかりました。

男性と女性の脱毛の違い

女性と男性の脱毛の理由は大きく異なります。男性の脱毛はAGAと言う男性型脱毛症で、前頭部や真ん中、頭頂部から薄くなっていきます。それは男性ホルモン型脱毛症とも言います。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

女性の脱毛では、男性型脱毛症の方はほとんどいません。多くの方が全体的に薄くなるびまん型という脱毛です。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

抜け毛だけでなく、髪全体が細くなっていくので、薄く見えてしまい、ボリュームやコシが無くなっていきます。それも女性ホルモンが原因だと、一括りにされるかもしれないですが、理由はそれだけではありません。

つまり、防ぎようがあります。

【女性の薄毛】ヘアカラーとシャンプーを変えましょう

髪の毛が薄くなってきたら、石油系の合成剤を使うのはやめることをお勧めします。

ヘナカラーをおすすめします!

ただ、白髪のままではいたくないいので、ヘアカラーはしたいですよね。それならば、ヘナでヘアカラーをしましょう。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

ヘナは時間もかかりますし、何年もヘナで染めると真っ黒になってしまいます。ただ現在は、ヘナの開発も進んでいて、茶色っぽくもできるようになっているようです。髪もツヤツヤになるし、開発によってもっと簡単に染まるようにもなってきているので、ヘナはとてもおすすめです。

ヘナだと美容室に行くのではなく、自分で染めるので大変かもしれませんが、断然抜け毛が減ります。

シャンプーはアミノ酸系シャンプーにしましょう!

シャンプーに関しては、スーパーやドラッグストアに売っているシャンプーには絶望するくらい、全てにラウリル硫酸ナトリウムが筆頭株主にきています。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

ラウリル硫酸ナトリウムが含まれているシャンプーは、皮脂を取りすぎてしまうのです。皮脂を取って毛穴を綺麗にすることは大切ですが、女性は特に皮脂が出にくいので感想が進んでしまいます。そのため、石油系のシャンプーは使用しないほうがいいでしょう。

 

反対に、おすすめはアミノ酸系のシャンプーです。スーパーやドラッグストアにはほとんど売っていないかもしれませんが、成分表にグルタミン酸やベタイン系などが含まれているものがアミノ酸系のシャンプーになります。恐らく、美容室で販売されているシャンプーはアミノ酸系だと思います。アミノ酸系シャンプーにはいくつか特徴がありますが、ラウリル硫酸は含まれていません。

 

私は傍らで系列としてスーパースカルプという発毛サロンも経営していますが、そのサロンからスーパースカルプのアミノ酸系シャンプーも出しています。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

さっぱりする男性用のシャンプーと

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

しっとりするけれども発毛効果のある女性用のシャンプーがあります。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

幹細胞美容液等が入っている、化粧品のようなシャンプーです。価格は5,000円ですが、とてもいいシャンプーです。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

これを使うだけで髪の毛がどんどん生えてくるとは言いませんが、駄目な成分のものを使用することをやめるだけでも結構違うと思います。

【女性の薄毛】まずは4つの習慣を変えてみてください

では、実際にどんなことをしたらよいのかお伝えします。

まずは原因を知りましょう

肌も髪もそうですが、まずは原因を知るということが大事です。全部言いなりにならないで、まずは知ることが大切です。

その他、入浴する、ということも大切です。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

特に女性は必ず入浴するようにしてください。女性は冷え性なので毛細血管の働きを良くしないと、毛の毛乳頭まで栄養が運ばれません。入浴だけでなく、マッサージなど、血流を良くすることがとても大事です。

 

女性はAGAクリニックに行くことはできないし、薄毛で悩んでいる人がたくさんいると思います。もう諦めてウィッグを利用する人もいるとは思いますが、自分の髪でまだ何とかしたい、まだ諦めたくないと思っている人はやりようがありますので、まだ諦めないでください。

変えるべき4つの習慣

化学物質でヘアカラーをすることを辞め、ヘナに切り替える、シャンプーをアミノ酸系に変える、そしてマッサージをしましょう。

マッサージは、頭皮を揉む、動かす、というイメージで行いましょう。全体的に頭皮を動かす、こういうマッサージが効果的です。

 

【女性の薄毛】正しい知識で悩み改善!自宅で出来る薄毛対策

その他、シャワーだけではなく、入浴をしましょう。

この4つを変えるだけでも随分変化があると思います。やってみるだけ、やってみてください。

 

【本音】

当たり前ですが、最も確実な薄毛治療は【AGAヘアクリニック】で診察してもらうことです。カウンセリング(診察)は常に無料で薬代しかかかりません。数か月の努力で薄毛の悩みが希望に変わるはずです。

【女性の薄毛について】ネット上の情報・体験談など

女性の薄毛 まとめ

記事(動画)のポイントをまとめます。

  • 女性の薄毛に悩んでいる
  • 男性と女性の薄毛の違いを知りたい
  • 薄毛にいいシャンプーを知りたい
  • 女性の薄毛を予防する方法を知りたい

チェックポイント

  1. 男性と女性で脱毛の種類が異なる
  2. 女性の多くは、びまん型という脱毛症状である
  3. びまん型の脱毛は髪の毛全体が細くなり、ボリュームやコシが無くなっていく
  4. 薄毛には石油系の合成剤は使用しないほうが良い
  5. 薄毛のヘアカラーにはヘナが良い
  6. シャンプーはアミノ酸系シャンプーが良い
  7. 女性の薄毛には入浴も大切
  8. マッサージして結構を促進することも効果的

悩みから解放されたいなら↓



オンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】