今回のコーチングは「INTI」さんです。

本記事(動画)は下記のような人向けです

 

  • M字で髪型に悩んでる
  • プロのヘアセットのやり方を知りたい

上記に当てはまる人は必見です。まずは、INTIさんの動画で学んでいきましょう。
※動画下にテキスト解説もあります。

 

【M字ハゲで前髪が決まらない方】ヘアセットのやり方をプロが直伝

今回はプロが教えるヘアセットのやり方をご紹介します。

M字部分と頭頂部の薄毛の方向けのヘアセットです

今回のヘアセットモデルの方の特徴はM字の部分と頭頂部の髪の量が薄くなってきているので髪のボリュームを出すのが難しい方です。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

そしてM字の部分が割れやすいです。
これらをヘアセットで上手くカバーする方法をこれからご紹介していきたいと思います。

【M字ハゲで前髪が決まらない方】髪の乾かし方からヘアセットは始まっています

まずは髪の乾かし方です。
髪を乾かす時に最初からボリュームを出す為に、上に向かって掴みながらドライヤーをしても実は髪型をキープできません。

髪型は半分程度乾いてからが勝負

ある程度髪が乾いてからではないと髪型をキープさせることはできないのです。
なので、まずは髪を塗れている状態から半分くらいまで乾かしてください。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

目安としては少し湿っている程度までです。
そこから髪が形を覚えていくので、ここまではどんな乾かし方をしても一緒なのです。

大事なのは髪が半分程度乾いた後なのです。

【M字ハゲで前髪が決まらない方】髪のボリュームの出し方について

次に髪のボリュームの出し方についていくつかポイントをご紹介します。

横側のボリュームは出ないようにする

M字で薄毛に悩んでいる方は頭頂部にボリュームを出したいかと思いますが、その前に横のボリュームが出ないように乾かすことが大事です。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

横のボリュームを出さない為には後ろからドライヤーを当てて乾かしていきます。

頭頂部のボリュームを出す為には風量を1段階下げる

ここから肝心の頭頂部のボリュームの出し方です。

まず乾かし始める前に、ドライヤーの風量を1段階下げてください。
何故かというと、風量の強いままだと既に半分程度乾いているので残りの半分が直ぐに乾いてしまいヘアセットができないからです。

それでは乾かし方の実践です

まず髪を上に引っ張りながら、髪の根元にドライヤーの風を当てていきます。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

この時M字の部分もしっかりと風を当てていきましょう。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

M字が気になる方ほど、生え際の部分を目立たないように見せる為に上から風を当てて髪を潰してしまいがちですが、この時点ではM字の部分は前からしっかりと風を当ててある程度髪が立ち上がったら、後ろから風を当てて髪を寝かせていきます。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

横側はそのまま流してOK

横側の髪が少し長い方はそのまま横に流してしまっていいと思います。
前に流すと髪の割れ目が逆に目立ってしまいます。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

遊び心を加えることによって気になる部分が視線を逸らす効果も

この時、両サイドともタイトな感じに横に流してもいいのですが、もう少しカジュアルな感じにしたい時は、片側を下からドライヤーの風を当てて、手で握っていただいて今度は上下から風を当てていきます。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

こうすることで髪が少しはねて上手く崩す事で髪の流れができます。
この髪の流れによって特徴が出来るので、気になるM字や薄毛の部分から視線を逸らす効果もあります。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

これでドライヤーを使用してのヘアセットは終わりです。

【M字ハゲで前髪が決まらない方】ワックスを使ってセットしよう

それではワックスを使ってセットしていきましょう。
今回使用するワックスは「DEUXER」という物です。

ワックスは指1本ほどを薄く伸ばして使う

ワックスの量は指1本ほどです。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

これを手のひら全体に薄く伸ばします。

つけ始めは失敗しても目立たない所から

まず初めにワックスをつける所は失敗しても問題のない所からつけていきます。

例えば前髪や頭頂部のボリュームを出した所は失敗したくありませんよね?
逆に髪の後ろ側などはつけすぎて失敗したということがほとんどないので、まずは後ろ側からワックスをつけていきましょう。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

初めにワックスをつける所が一番ワックスの量がつく所です。
なので前髪や頭頂部からやるとワックスがつきすぎてべったりしてしまい失敗に繋がってしまいます。

後ろ側をつけたら次は横です。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

この二か所はワックスのつけすぎで失敗に繋がることはまずありません。

横側にワックスをつける時はタイトに横に流すなら耳にかけるようにつけていき、髪をはねさせたなら髪を握るようにしてつけていきます。

頭頂部や前髪のワックスの量は少なめで

次に頭頂部です。
頭頂部は軽く握るくらいでつけたかついてないかくらいで大丈夫です。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

続いて前髪の部分です。
立てたい場合は指を使って少し起こすようにします。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

基本的にワックスをつけると髪の量は少なく見えます。
なので頭頂部や生え際などの気になる部分はワックスをつけすぎないように注意してください。

これでワックスの使用は終わりです。

【M字ハゲで前髪が決まらない方】スプレーを使って仕上げよう

それではスプレーを使って固めていきます。
今回使用するのは「SPIKY」というガチガチに固まるハードタイプの物です。

スプレーをかける時はなるべく腕を伸ばして離してかけるようにしてください。
近すぎるとスプレーが付きすぎて濡れた感じに見えてしまうので注意してください。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

スプレーを使用する時は時間との勝負です。
スプレーをかけて少しの修正はできますが、それもスプレー直後の5秒程度です。

ボリュームを出したい時はくしを使って髪の根元を立ち上げる

この時ボリュームをもう少し出したい時は髪をつまんでもいいのですが、大事なのは毛先を後ろに持っていくのではなく根元を起こすことなのです。

髪の根元を起こすのに便利なのが、持ち手の部分が尖っているくしです。
くしがなくても尖ってさえいれば箸でも何でも構いません。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

使い方はスプレーをかけた直後に髪の根元に差し込み、後ろにグッと起こします。

そしてそのままくしを抜けば起こした状態で髪が固まります。

これで完成です。

【M字ハゲで前髪が決まらない方】自己流とプロのヘアセットを比較

それでは自己流のヘアセットとプロのヘアセットを画像で見比べてみましょう。

まずは正面から

正面から見た比較です。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

続いて横側から

次に横側からです。

 

M字ハゲで前髪が決まらない方必見!プロがヘアセットのコツを伝授!

やはり素人とプロでは仕上がりが全然違います。

【本音】

当たり前ですが、最も確実な薄毛治療は【AGAヘアクリニック】で診察してもらうことです。カウンセリング(診察)は常に無料で薬代しかかかりません。数か月の努力で薄毛の悩みが希望に変わるはずです。

【M字ハゲで前髪が決まらない方】ネット上の情報・体験談など

M字ハゲで前髪が決まらない方 ヘアセットのコツ まとめ

記事(動画)のポイントをまとめます。

 

記事のポイント
  • M字で髪型に悩んでる
  • プロのヘアセットのやり方を知りたい

チェックポイント

  1. 髪型は半分くらい乾かした後にセットする
  2. 気になる部分にワックスをつけすぎない
  3. 髪の根元を起こすことでボリューム感を出す
  4. スプレーは近すぎると濡れた感じに見えるのでなるべく離して使う

悩みから解放されたいなら↓



オンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】