FXの基本

FXはギャンブルなのか。FXのギャンブル性と依存性

投稿日:

みなさんはFXについてどのように考えているのでしょうか。
「FXはギャンブルだ!」と書かれているサイトやブログも多いように感じます。

これからFXをして稼いで行こうと思っている人にとっては、少し足踏みしてしまう言葉ではありませんか?
FXは本当にギャンブルなのでしょうか?その答えを知る前に、私の体験談を読んでいただければと思います。

FXとギャンブルにまつわる私の体験

「投資はギャンブルだ」そう思っている日本人が非常に多いです。
なぜでしょうか?
不思議です。

私はすでにアラフォーですし、周囲もそれなりにお金の対策や老後の資金を気にするようになってきました。
なので、投資に関わる話しは少なからず出てくるんですね。

そこで起きた、FXにまつわるよくある体験談をお話しを少しさせてください。
友人や知り合いとのお話しです。

友人や知り合いと「何かお金の対策とかしてる?」という会話になった時のことです。
私がFXをしてることを伝えると……

「危なくない?」
「ギャンブルかよ」
「博打売って失敗するなよ」

などと様々なことを言われます。
聞き飽きたというほど同じようなことを言われるんですね。
その度にギャンブルと投資の違いを説明してきました。

ですが、還元率とかリターン比率、そもそもFXとはなにかを投資をしたことがない人たちに話しても理解されないで終わってしまうんです。

そこで私が感じたのは、人はそういった具体的な違いを求めているのではなく感情的な不安や心配があるからそう思ってしまうということでした。

そう、おそらく彼らはこう言いたかったことでしょう。

「おい、そんなこと言いたいんじゃない!」
「難しい話をいて欲しいんじゃないんだ!」
「FXが怖いって言ってるんだよ!!」

そう!
そうなんです!!
別に詳しい話なんて、後で良いんです。

不安・恐怖……
分からないからこそ安心感が欲しい。

ましてやFXなんて、なんか大金叩いて高くなるか安くなるかギャンブルみたいなことして儲ける方法は失敗する気しかしない!!
というのが多くの人の気持ちなのだと学びました。

人は分からないものほど安心感が欲しくなります。
だからこそ、より確実なモノを望みます。

…私的にはFXは結構確実なものというか、正直者な投資先だと思うんですが。

そして、側から見ればFXは安くなるか高くなるかボタン一個で利益を得られる「楽して設けられる危険な投資」そういう認識でもあるようです。
まあ、この話しはいつか別の記事でお伝えするとして、今回のお話しはFXがギャンブルなのかということをお伝えできればと思います。

なのでこの記事ではあえて「FXがギャンブルじゃない理由」を論理的・学術的な観点からお話ししません。
もっと根本的な感情などの部分のお話しをしていきたいと思っています。

そもそもギャンブルとは?

そもそもギャンブルとはどのようなもののことだと思いますか?
少し考えてみてください。

ギャンブルとは、勝つか負けるか分からない不測のものにお金を賭けることです

だから、答えは誰にも分かりません。
運の良い人が勝って、運の悪い人は負けるゼロサムゲームです。
win-loseの関係で、胴元が必ず儲かるとされています。

これだけ聞くと、絶対損に感じてしまいますが、勝てば非常に大きく勝てることがあります
少額の場合も多いですが、負け続けたところに時々そういった勝ちゲームが来るので、それが刺激になって、快感を忘れずにハマっていってしまう人が多いんです。

いわゆる依存になりやすいのがギャンブルです。
海外ではギャンブル依存が問題になっている国もあるほど、深刻な問題となっています。
ギャンブルの存在全てが悪いとは思っていませんが、自分の感情をうまくコントロールしながら楽しむ必要があると思っています。

では、投資とは?

では、次に投資とはどんなものなのでしょうか?また少し考えてみてください。
……考えましたか?

さて、ここでは私が思う投資の話しをします。
投資はギャンブルとは違って、勝ち負けではありません。

確かに結果として勝ち負けはあります。
ですが、不測のものにお金を支払っているわけではありません

パターンやルールがあって、それを学ぶことである程度の予測ができ、実践に活かすことができるようになると勝率が上がります。
結果として利益を得ることができるんです。これは私自身がFXをしていて実際に思っていることです。

ただ、投資という面で見ると、それが重要なことではないのです。

社会(もしくは世界)が良くなるために、自分で得た収入を社会に還元すること
そして還元したものの対価としてリターンを得ます。
いわばwin-winの関係。それが投資です。

社会は人間の心理と行動によって、良くなることもあるし、悪くなることもあります。
投資は、その動きを見ながら社会の価値を買ったり売ったりします。
そこで発生した差額で利益を得ることができるんですね。

例えば、株式投資なんかがそうです。
良いと思った会社の株を買って、その会社のリターンを得ます。
もしその会社が自分が良いと思わなかったことをしたら株を売って、支払ったものを返してもらう。

win-winというか、パートナーのような関係
(だから日本のFX業者じゃなくて海外FXのXM Tradingを使ってるというのもあります)
少し世の中の投資の感覚とは違うかもしれませんが、私は投資はそういうものだと思っています。

お互いが、そして社会が、世界が、
win-winの関係になるためのお金を使ったやりとり

そう思うと投資が素晴らしいものだと思いませんか?
少なくともギャンブルには見えないはずです。

ギャンブルと投資の違い

・ギャンブル:不測の未来にお金を支払う。どちらかが勝ち・どちらかが負ける仕組み
お金を奪われる。勝ちが時々あることによって快感を得られるゲーム
・投資:社会のために自分が良いと思ったものにお金を支払う。win-winの関係
お金を社会に還元して、そのリターンを得られるパートナーのような関係

FXはギャンブルなのか?

では、FXはギャンブルなのでしょうか?
記事の流れからわかる方も多いと思いますが、結論から言うと、ギャンブルではありません。

なぜでしょうか?

FXは国の通貨に対して投資をします。
どういうことか分かりますか?

FXは、国同士の通貨を使って、自分が良いと思った国の価値に、自分の得た収入を還元するんです。
国、ひいては世界を良くするための投資
です。

ただ、FXの場合、リターンは国同士の通貨を取引した時の差額しかありません。
だから、相場の動き=その国の動きを把握しながら、通貨の差で利益を得ていくのです。

……少し難しいかもしれないですが、良い国のために自分のお金を還元し、良い相場と悪い相場の時の差で利益(リターン)を受けていく投資がFXです。

だから世界と自分がパートナー!
FXを通じて自分も世界との関係を作っていける投資。
それがFXの本質だと感じています。

FXのギャンブル性と依存性

では、FXのギャンブル性と依存性という部分の話しをしていきたいと思います。
その前に、FXがギャンブルになってしまう人の特徴をお伝えしますね。
FXがギャンブルになってしまう人にはこんな特徴があります。

  • FXが投資であるということを忘れてしまった人(知らない人)
  • ただ勝ち負けだけのツールになってしまっている人
  • FXについて勉強を怠った人
  • ただお金を儲けたいだけの人
  • もともとギャンブルが好きな人

このような人たちは、FXがギャンブルだと思っている場合が多いです。
先ほどお伝えしたように、FXはギャンブルではありません。
投資です。

投資だからこそ、その国についての勉強やFXについての知識が必要になってきます。

それを怠れば、当然チャートを見て、完全に当てずっぽうでお金を払うことになります。
そういった状況は、完全にギャンブルです。

当たれば大きく、負けても大きく。
……とても刺激的です。

人はそういった感情の刺激を無意識的に気持ち良いと感じます
その刺激が忘れられずにどんどんのめり込む。
依存の始まりです。

「欲しい欲しい」
「足りない、もっと」
「負けたけど、もう少し払ったらいけるかも」

それはFX依存ではなく、ギャンブル依存と言えます。
ギャンブル依存から抜け出すには非常に大変な時間とお金と労力がかかります……。

FXはギャンブルじゃない。
何度もお伝えしていますが、世界と、国と、自分と、皆が幸せになるための投資です。

私はこのブログを読んでる皆さんにギャンブル依存になって欲しくありません。
FXがギャンブルだとも思って欲しくありません。
そうならないようにしていきたいと思っています!

FXがギャンブルにならないためには

FXがギャンブルにならないために、どうしたら良いかをお話ししていきます。
私のブログは精神論が多いなぁと感じる人も多いかもしれません。

しかし、FXも何もかも、まずは心・在り方が大事だと思っています。
そうでないと、ブレてしまうからです。
何かあった時にFXがギャンブルになってしまいかねない。
そんなのは嫌なんです。

だから、FX初心者さんたちに向けて、精神論を踏まえながら、私が得てきた知識を提供しています。
だから私とこのブログに着いてきてください!
……また熱くなってしまいました。

話しを戻して、FXがギャンブルにならないためにできること。
そしてギャンブル依存にならないためにして欲しいことをお伝えしますね!

それはとっても簡単です。

1つ目。
アナタがどうしてFXをするのかを明確にすること。
そしてそれを曲げないこと。もしかしたら、FXをしている間に色々学んで、途中でその理由が変わるかもしれませんが、できるだけブレないことです。

2つ目。
FXの本質は何であるかを理解すること
それを踏まえたうえで、取引通貨を決めること。

3つ目。
取引通貨に決めた国同士の勉強をすること。
FXの知識・テクニックを学ぶこと

たった3つ。
この3つを忘れなければ、FXがギャンブルになることはありません。
もしそうなってるかも……と思った時は、この3つを思い出してください。
きっとアナタの力になります。

このブログに付いて来ればFXはギャンブルにならないハズ

だいぶ調子に乗ってますけど、多分本当に大丈夫です。
海外FX(XM)の知識はもちろんですけど、そうではない部分もたくさん書いてます。

技術や知識だけじゃダメなんです。
豊かになりたいと思ったら、気持ちもそこについていかないと幸せになれない。

私は、FXを通じて皆さんも、世界も良くなって欲しいと願ってます。
だからFXをギャンブルだなんて思わせたくないんです。
そうならないために頑張ります!

何度も言います!このブログに着いてきてください!
一緒にFXで豊かになりましょう。
よろしくお願いします!!

-FXの基本
-, ,

Copyright© XM口座開設のススメ【海外FXの教科書】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.