FXの基本

FXのポジションとは?決済するってどういうこと?

投稿日:

FXを始めていくにあたって、「ポジションを持つ・ポジションを保持する」という言葉を聞くと思います。
これはFXのかなり基本な言葉です。

どのサイト・どの本を読んでも絶対100000%以上出てくるこの言葉。
FXをするうえでは十中八九避けて通れない用語なので、この記事でしっかり覚えていってくださいね。
そんなに難しくないことなので、構えず張り切って学んでいきましょう!

FXのポジションとは?

FXのポジションとは、通貨を購入してそのまま持ってる(保持してる)ことです
なぜポジションを持つかというと、買った時のタイミングですぐ売っても、プラスマイナスゼロです。
ですが、ポジションを持っておけば、相場は常に変動しているので、買った時よりも利益になったり損になったりするんですね。

なんとなくわかりにくいかもしれません。画像を用意したので、見てみてください。

例えば、7月20日に買い注文をした時、買いポジションがスタートします。
買ったタイミングでは1ドル105円です。
7月22日、ポジションを持ち続け1ドル115円になり、いい感じに利益になりましたがまだ保持を続けました。

すると7月24日にドルが急落。1ドル100円に落ち込み、損失となります。
しかし、7月26日にドルが105円を上回り115円になったタイミングでストップオーダー。
つまりポジションが解消されたので、利益が確定されました。
(利益の確定のことを利確と言います)

こんな感じで、できるだけ利益になるようにしていくのが良いんですが、やっぱりどうしても損になってしまうこともあります。そういう時は損切りします。
利益になるまでポジションを持ってればいいのでは……?と思うかもしれません。
でも、限りある資産(保証金)でいつまでも損益を被ってはいられません。
下落が続いて、ストップオーバーになる可能性もあります。

だから、できるだけ被害を少なくしておくことがFXでは基本になります。
損切りについてはまた別の機会でお話ししますね!
それで、このポジションには「買いポジション」と「売りポジション」があるんです。

買いポジションとは

買いポジションとは、買い注文の時に使います
例えば、ユーロと円のクロス円で通貨を扱うとしたら……ユーロ/円の買いポジションをした=ユーロと円の買い注文をしたということになります。

売りポジションとは

売りポジションは買いポジションと逆なので、売り注文の時に使います
例えば、ユーロと米ドルのドルストレートを扱ってた場合は……
ユーロ/米ドルの売りポジションをした=ユーロと米ドルの売り注文をしたということになります。

ポジションの同義語色々

厄介なんですけど、ポジションには同義語が色々あるんです。表を用意しました。

この言葉が出たら、買いポジション・売りポジションのことなんだな、と思ってください。
私の周りは、売りポジション・ショートポジション、買いポジション・ロングポジションを使ってる人が多い印象です。みなさんは呼びやすいものを使ってくださいね。

ポジションの保有期間(期限)

ポジションは持ってるだけで損益に繋がるなら、利益になるまでずっと保持してたらいいのでは?
そう思った方は素晴らしいです!ここについて説明していきますね。

株などでは保有期間が決まっていますが、実はFXではポジションの保有期限がありません
利益になるまで待ち続けると、損失が保証金よりも大きくなった時にこんなことが起こります。

利益になる前に損失になってストップオーバーになる!
さらに入金しないとゼロカットシステムが発動して口座がゼロになります。

また、売りポジションの場合はスワップがかかってくるので少しずつですが資産が減っていきます……。
そういうことを考えると……中上級者は別として、FX初心者がポジションを長いこと保持し続けるのは、おすすめしません。

特に海外FX初心者が↑のような戦略をとるのは、私だったらなおのことおすすめしたくない感じです。
>>ちなみに私イチオシの海外FXはXMです

FXにおける決済とは?

ポジションという言葉と合わせて、決済するという言葉もFXでは出てきます。
FXの場合の決済とは、ポジションを終わらせる(解消する)という意味を持ちます。
簡単に言うと、利益・損失を確定させる感じです。

例えば、ドル/円でポジションを持った時に1ドル=100円だった場合。
1週間ポジションを持ってたら110円になったので、下がる前に利益を確定させる時に「決済する」と言います。
もしくはポジションクローズと言いますが、これも好きな方を使ってください。
同じ意味です。

私は決済すると言ってますが、クローズの方がなんかかっこいいですよね!
決済後、口座に利益が反映されたら、やっと自分の資産になります。

FXは注文→ポジション→決済のサイクル

これまでの説明を見てきて分かったかと思いますが、FXは注文をして、ポジションを建てて、決済して口座に反映されるというのが一連のサイクルです。
なので、ポジションの間でどのように利益を作っていくか、損失をどれだけ防げるかが重要になってきます。

利益獲得や損失を防ぐためには、知識やテクニックが必要です。
それはこのブログで色々説明していくので、ぜひ参考にしていってください。
合わせて読みたい「FXの基本」知識

管理人一押し!
レバレッジ888倍で追証なし!最も信頼できる海外FX口座
XM Trading:口座開設方法を図解解説!

-FXの基本
-,

Copyright© XM口座開設のススメ【海外FXの教科書】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.