海外FX

海外FX業者XMで借金のリスクをなくして稼ぐという選択肢

投稿日:

さてさて、今回はXMで借金のリスクをなくして稼ごう!
というお話しをしたいと思います。

FXをする以上、業者を選ばないと借金をしてしまう可能性があります。せっかくの資産をマイナスにしないためにも、これからFXをしようと思っている人には必見の内容です。

FXには借金になる可能性が潜んでいる!

いきなり怖い話しをしてすみません。
でも、本当のことなんです。
リスクがあることはちゃんとお話ししていかないと、皆さんが後で困ったら嫌なので。

では、どのような場合に借金のリスクがあるか。
それは以下の3つのパターンが考えられます。

1.追証があった場合

これ、これですよ……。
おそらく一番大きな借金の理由。

追証(おいしょう)

私も昔、リーマンショックでやりました。
追証とは、超ざっくり簡単に言うと証拠金が足りなくなったからとりあえずこっちが払っておくから、あとで追加でお金を入金してね!というものです。
要は借金のようなものです。

通常は証拠金が足りなくなった段階で「マージンコール」というアラートなどが出ます。
それで、そのライン(FX業者が決めてる損切りライン)を超えたら、強制ロスカットがされます。

強制ロスカットというのは、まあ、強制的に取引を中断することです。
これなら証拠金以上の損をしないで済むのですが、強制ロスカットが追いつかないくらい損失が出てしまった時に追証が発生してしまうんですね。

つい最近で言ったら、トルコリラの下落などで追証が発生してしまった人もいるかもしれません。
あれには目玉がぶっ飛びましたから。

FXのトレーダーはできるだけこの追証にあいたくないと思っているので、損切りルールを設けたり、ストップロスを入れたりしています。

2.週末(土日)に相場が大きく変動した場合

FXは様々なトレード方法があるんですが、ポジションを長期保持する場合もあります。
※長期でポジションを保持するトレード手法を長期トレードやスイングトレードと言います。

取引所は月〜金曜日に稼働しているので、土日にポジションを保持する場合もあるんですね。
※スキャルピングなど短期のトレード手法は異なります。

それで、土日中に相場が大きく変動してしまった場合、月曜日には金曜日の終わり値と全然違う価格になることは想像がつくと思います。

この価格の差でロスカットが間に合わないと、借金になる可能性があるんですね……。

ちなみに私はやりませんが、この窓を狙って稼いでいる方もいらっしゃいます。

3.本人次第!ギャンブル取引にハマってしまった場合

これは……もう、本当に本人次第なんですが、ギャンブル取引にハマってしまった場合ですね。

知識ゼロ。
むしろ勉強する気はない。
でもやってみたら大きく勝てる時もあるし、負ける時もある。
買った時の快感が忘れられなくて何度も取引……

これをギャンブル取引と私は言ってるんですが、非常によろしくありません。
ハマると自分のお金がなくなっても、どこかで借金をしてでもやりたくなってしまう。

そんなことはFXであってはならないのです!でも現実問題あります。
そうならないためにはどうしたら良いか?FXはギャンブル取引なのか?という記事で説明しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

FXで借金の可能性を低くするには?

FXで借金の可能性を低くする方法についてお話しします。
借金ができるなんて、考えただけでも恐ろしいですよね。本当……恐ろしかったです(体験済)
できるだけ借金にならない方法は3つあります。

1.レバレッジを低くする

まず、対策としてレバレッジを低く設定することです。

FXはレバレッジがあることで、元の証拠金の何十倍・何百倍のお金を動かすことができます。
ただ、レバレッジが高いとその分、資産を作りやすくなりますが、資産を減らしやすく・借金になりやすくなるというデメリットもあります。
なので、借金のリスクを考えるとレバレッジは低めで取引すると良いでしょう。

借金のリスクが心配であれば最低でも、レバレッジは数百倍にはしないことです。できれば、数倍〜十数倍くらいが良いと思います。

2.余剰金で取引をする

借金になっても大変な思いをしないために、余剰金で取引するようにしましょう。
余剰金とは、生活費や貯金など最低限のものを差し引いて余ったお金のことを言います。

例えば、貯金のうち10%だけを使うと決めたり、お給料のうち生活費や交際費、貯金したい金額を抜いた2万円を使うと決めたりしていくことをおすすめします。
余剰金内であればマイナスになったとしても、生活ができなくなる!なんてことはなくなります。

3.FXはギャンブルではないということを理解する

FXはギャンブルではないということをしっかりと理解してギャンブル取引にならないようにすることも大切です!
ギャンブルではないということは↑の方でもお話ししましたね。

借金の心配なくFXで稼ぐには?

借金の可能性を低くする方法はわかったけど、それだったら全然稼げないよね?って思いません?
レバレッジも低いですし、低い中での余剰金を使って取引するってなったら、たくさん資産を作っていくのは時間がかかります。
しかも、借金の心配は消えません。

ですが、借金の心配なくFXで稼ぐ方法もあるので、その方法をお話ししていきます。

1.ゼロカットシステムがあるFX業者を選ぶ

まず、ゼロカットシステムを採用しているFX業者を選びましょう。

ゼロカットシステムとは、証拠金がマイナスになった時に、FX業者がマイナス分を支払ってくれるシステムです。

要は証拠金がマイナスになったら、証拠金はゼロになるだけでOKということ。このシステムがある業者を選ぶだけで、借金になる可能性がなくなります。

ただ、このゼロカットシステムを採用している国内FX業者はありません。
必然的に海外FXの業者を選ぶことになります。

2.1を踏まえてFXについて知識を深める

1のゼロカットシステムを採用しているFX業者を選ぶことを前提に、FXについての知識を深めていきましょう。

何度もこのブログでお伝えしているのですが、FXはギャンブルではありませんし、ある程度勉強が必要になります。
無知のままFXをすればするだけ、損失は大きくなると言っても過言ではありません。

せっかく自分の夢や目標を叶えるためにFXを始めたのに、損失ばかりで保証金を都度追加する……
そんなのは、嫌じゃないですか?

だったら、少しでも良いのでFXについて学んでください。
必要な知識はこのブログでもお伝えしています。

3.1と2を踏まえてハイレバレッジ取引をする

1と2を踏まえても、レバレッジが低いとコツコツ稼いでいくことになります
着々と時間をかけて増やすのが好きな方は、レバレッジが低いままで良いと思います。

が、

多分このブログに来ている方は、できるだけ早くFXで資産を増やしたいと思っているのではないかなと思います。

その場合は、低いレバレッジではなく、高いレバレッジにしてトレードしていくことをおすすめします。
レバレッジが高ければ高いほど、早く資産が増えていきます!
※デメリットとして損失の時も大きいということは覚えておいてください。

すべての条件が揃うのがXM

これまでお話ししてきたこと、すべての条件が揃うのがXM Tradingという海外FX業者です。

レバレッジは最大888倍のハイレバレッジで、もちろんゼロカットシステムも採用しています。

さらに、FXのことを学ぶための環境も揃っています。
私のブログと合わせて勉強してもらうと、たくさんのことが身につくと思います。

もう一つ、特徴があって、海外FX業者の中でも日本語対応をしている業者はそんなに多くありません。
XMはサイトだけではなく、サポートも日本語対応なので、英語が苦手な日本人は安心して使いやすいんじゃないかなと思います。
かく言う私も日本語対応の海外FX業者で安心した一人です。

借金を背負う心配もなく、ハイレバレッジで資産を作っていきやすい、そして初心者にも優しい環境が揃ってるXMを私は断然おすすめしています!!

XMで借金の心配なしに稼いでいきませんか?

FXで借金の心配をする、というのはごく当たり前のように思います。
やはり、借金を背負ったとか危ないという印象が、日本の世の中で一般的だからです。

だけどそのリスクを回避して、資産を増やしていきやすい海外FX業者はあるとしたら?
きっとイメージも変わるんじゃないかなと思ってます。

XMで借金のリスクをなくしていく選択肢がある。
それを今回は知ってほしいと思って書きました。

この記事では、借金のリスクがないとだけお伝えしています。
資産を確実に増やせるとは言ってませんので、そこだけ勘違いしないようにしてください。

資産を増やすのはあなた次第です。どのように取り組んでいくか、学ぶか。強い目標や願いがあるか。それがFXで資産を増やすのに大切なことです。

では、今回はこの辺で!
皆さんと別の記事で会えることを楽しみにしています。

管理人一押し!
レバレッジ888倍で追証なし!最も信頼できる海外FX口座
XM Trading:口座開設方法を図解解説!

-海外FX
-, ,

Copyright© XM口座開設のススメ【海外FXの教科書】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.