XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説!

プラットフォーム MT4

XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説!

投稿日:

XM Trading MT4が動かない原因は?

XM Trading MT4(以下MT4)が動かない!というトラブルは、MT4を利用していると誰もが一度は経験するでしょう。 ただ、何も対策をせずとも、しばらくすると何事もなかったかのように動作することも多いので、ホッと一息ついてそのまま取引を続けているという方もいるのではないでしょうか。 しかし、そのままの状態で放置していると、ここぞという肝心なときに動かなくなって理想的な取引ができなくなってしまう可能性もありますよ。 そこで今回は、MT4が動かないときにチェックしておきたい項目をまとめています。 原因がわかれば、ある程度MT4の不具合は回避できます! 仮にまだ問題が発生していなくても、今のうちから学んでおけば、いざというときに慌てなくて済みますよ。

FX取引の基本的な確認事項!

まずは、MT4が動かないときに最初に確認しなければならない大切なことを解説します。 それは「MT4以外の原因」です。 MT4が動かないときには、MT4自体に原因があって動かないという以外に、FXの取引環境が整っていないという可能性があります。 例えば、土日祝日にMT4を起動すると、FXの市場自体が機能していないため、あたかもMT4が正常に動作していないように見えることがあります。 このときにいくらMT4の状態を確認しても、状況は変わりません。 特にFX取引専門者になりたてだと、曜日感覚がなくなってしまうことが多々あります。 MT4が動かない!と思ったときには、まずは落ち着いて今日が何曜日だったか、祝日ではないかを確認してください。

ログインが正常にできていない

また、自分の口座にログインできてないときもMT4は動作しません。 MT4のウィンドウの右下に「回線不通!」あるいは「無効な口座」と表示されているときは、ログイン情報を確認してみてください。 XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説! 「ファイル」から「取引口座にログイン」を選択し、正しいログインID、パスワード、サーバーを選択してください。 XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説! 正しくログインがされ、MT4が正常に動作しているときには、右下の表示が「〇〇/〇〇kb」という表示になります。 XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説! 加えて、価格のチャートもリアルタイムで更新されているはずです。 もしログイン情報を紛失してしまった場合には、ログインIDに関しては口座開設時に受け取ったメールに記載がされていますので、まだメールが残っていればそこで確認ができます。 IDが分かればXMのサポートページよりパスワードのリセットが可能です。 また、メールも紛失し、IDが分からないという場合でも、サポートページや日本語ライブチャットサービスより問い合わせが可能です。 XMのサービスはレスポンスも比較的早く、丁寧な対応をしてくれますので、ログイン関連以外でも何か困ったら躊躇わずに問い合わせる姿勢が大切と言えるでしょう。

MT4が重くて動かない!軽くする方法を解説

MT4が完全に動作しないときは、上記のようなFXの市場関連やMT4のログインでのトラブルが考えられます。 ただ、回線は繋がっているのにチャートの更新がされない動作の一つ一つが遅いという場合には、MT4や自宅のネット回線に負担がかかりすぎていることが予想されます。 MT4のサーバーには世界中から取引のトランザクションが集中しています。 MT4自体が正常であったとしても、利用しているパソコンのスペックや回線の強さによって、遅れを取ってしまうことがあるのです。 ここからは、MT4が重くて動かないというときにできる対策について解説していきます。

MT4の設定を見直してみる

まずは、MT4内の設定を見直してみることから始めましょう。 初期設定のまま利用しているという方も少なくないかもしれませんが、MT4にはユーザーが使いやすいようにカスタマイズできる機能がたくさんあります。 そのため、ユーザーによっては普段ほとんど使わない機能でも初期設定ではオンになっていることがあるのです。 そういった余計な機能を極力オフにしていくことで、パソコンに要求する負荷を軽減することができます。

ヒストリー内の最大バー数、チャートの最大バー数を減らす

MT4が重いときにまず確認したいのがこちらです。 MT4を軽くするには一番手っ取り早く、効果が高いです。 ちなみに、言葉の意味が分からないという方でも設定は非常に簡単なので安心してください。 一応言葉を簡単に説明しておくと、まず「バー」はチャートに表示されている緑の四角のことで、ある決められた時間足の価格変動を表したものです。 XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説! ちなみに銘柄名の隣に時間足の表示がありますが、H4は4時間足という意味になります。 この表示時間足はウィンドウ上で簡単に変えることができ、M1(1分足)、M5(5分足)、M15(15分足)、M30(30分足)、H1(1時間足)、H4(4時間足)、D1(日足)、W1(週足)、MN(月足)から選択が可能です。 そして、「ヒストリー内の最大バー数」MT4内に保存される過去のバーのことです。 つまり、チャートの歴史(ヒストリー)をどれだけ保存しておくかということです。 「チャートの最大バー数」チャート上に表示されるバーの本数のことになります。 もちろん、これらのバー数が多ければ多いほど、パソコンにかかる負荷は大きいということになります。 チャートの予想をするにあたって過去の情報や一度に表示できるバー数が重要であることは言うまでもありません。 しかし、普段そこまでこだわって取引しているわけでもなければ、ある程度削減しても問題はないでしょう。 そもそも、MT4でのヒストリー内の最大バー数・チャートの最大バー数の初期設定はそれぞれ512000、65000とかなり多めになっているので、ぐっと減らしても全く問題ありません。 設定の仕方は簡単で、まず「ツール」→「オプション」とクリックしてオプションウィンドウを表示します。 XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説! 「チャート」タブをクリックし、「最下段のヒストリー内の最大バー数」「チャートの最大バー数」に値を入力します。 XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説! ちなみに、両方とも2000あれば十分と言われているので、いままでこれを意識したことがないという方であれば両方2000に設定しちゃいましょう。 XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説! ある目的を持ってもうちょっとバー数が欲しい、あるいは何となく減らしすぎが怖いという方なら10000くらいに設定しておけば良いでしょう。

不要なチャート・インディケーターを減らす

MT4では様々な通貨ペアのチャートやインディケーターを表示することができますが、同時に多くのチャートやインディケーターを表示しているとその分MT4の動作は重くなります。 普段利用していない通貨ペアのチャートは表示しないようにしましょう。 また、左側にある気配値表示もリアルタイムで変動するものなので、不要な物を消しておくと軽くなります。 消し方も簡単で、左側の通貨ペアのどこでもよいので右クリックをして、「すべて非表示」をクリックします。 XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説! すると、現在チャート表示している通貨ペア以外の気配値表示が全て非表示になります。 個別に消したい場合には、消したい通貨ペアの上で右クリックをして「非表示」をクリックしてください。

MT4の機能の有効化は最小限に!

他にも、細かい部分で機能をオフにできるポイントがあります。 一つは音声設定です。 起動時の音声などがこれにあたりますが、あまり有用性を感じていない方も多いと思います。 「ツール」→「オプション」→「音声設定」タブと順に開き、「有効にする」のチェックを外して下さい。 XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説! また、チャート下部のニュースも自動更新でMT4を重くする原因の一つです。 普段から目を通している方でなければ、停止してしまうのも手です。 「ツール」→「オプション」→「サーバー」タブと順に開き、「ニュースを有効にする」のチェックを外しましょう。 XM Trading MT4が動かないときにチェックするべきポイントを徹底解説!

自宅のネット環境・パソコンのスペックを見直してみる

それでもMT4が重たくて動かないという場合は、残念ながらご利用のネット環境・パソコンスペックが水準に達していない可能性があります。 MT4以外にブラウザやソフトを立ち上げている場合はそれらを閉じるなど、極力MT4以外に負担をかけさせないようにしてみてください。 他には、無線LAN環境なら有線LANに切り替えてみるなど、パソコンの動作や通信を軽くする基本的な手順を践んでみるしかありません。 場合によっては、パソコンの買い換えや回線の増設などをしないと快適にMT4を利用できない可能性もありますので、ご検討下さい。
管理人一押し!レバレッジ888倍で追証なし!最も信頼できる海外FX口座 XM Trading:口座開設方法を図解解説!
]]>

-プラットフォーム, MT4
-, ,

Copyright© XM口座開設のススメ|レバレッジ888倍でゼロカット※追証無し【海外FXの教科書】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.